INFORMATION / NEWS

株式会社エスエヌシーからのお知らせ情報をご案内いたします。

 

WordPress の脆弱性情報

  • 2017-02-08 Web Service

    2月7日、IPA(情報処理推進機構)から正式に、WordPressの脆弱性への注意喚起が配信されました。

    • 【脆弱性】WordPressのバージョン4.7および4.7.1でコンテンツの改ざんが行える脆弱性が報告されております。
    • 【影響内容】REST APIを介し、認証されていないユーザーによりWordPress上で公開されているページやコンテンツが改ざん(投稿の表示、編集、削除、作成)される恐れがある。
    • 【対応策】アップデート


    福島原発の復興情報HP、秩父観光なび 、福井県立病院、ニュースでも放送されよく目についた丸川珠代五輪担当大臣の公式サイトもこの脆弱性によるものではと言われています。

    参考サイト

     

    弊社では、WordPressを使用したCMS制作構築だけでなく、システム保守のサービスも対応しています。

    CMS設計構築詳細ページこちら

    ご依頼・ご相談はこちら

«       »