INFORMATION / NEWS

株式会社エスエヌシーからのお知らせ情報をご案内いたします。

 

高まる「常時SSL化」への関心と「SNI」について

  • 2017-02-24 Web Service

    GooglがSSL暗号化通信(HTTPS)をランキングシグナルに使用すると発表以来、サイトの「常時SSL化」の関心が高まっています。

    「1ドメイン=1IP=1証明書」が原則ですので、1つのサーバーで複数ドメインを運用している場合、IPアドレスが追加できないレンタルサーバーであったり、IP追加オプションのコストの問題などがあり、全サイトのSSL化を行っていないサイトも多いのではないでしょうか。

    しかし近年は「SNI」(Server Name Indication)により1IPで複数の証明書を利用する事ができる様になりました。

    「SNI」を使用するためにはサーバー・ブラウザ両方の対応が必要ですが、未対応である「Windows XP」や「Internet Explorer 6」のシェア減退により、1IPで複数の証明書を利用する環境が整って来ました。

     

    Webサーバの構築・移行常時SSL化などはぜひ弊社にご相談下さい。

    ご依頼・ご相談はこちら

«       »