INFORMATION / NEWS

株式会社エスエヌシーからのお知らせ情報をご案内いたします。

 

認知度は高くなるも未だ適切に処理がなされていないデータ消去

  • 2017-09-26 IT Management

    企業様では紙媒体を捨てる際には「シュレッダー」を多く用いられるかと思います。

    最近はゴミ箱へそのまま捨てられる方も少なくなりました。

    直接捨てる方を見ると、むしろ非常識さを感じる方も少なくないのではないでしょうか。

     

    しかしながらパソコンのデータという電子媒体データに関してはまだ浸透が浅いようです。

    大手セキュリティベンダー様が2016年度におこなった調査では、

     

    未だ3割が「ゴミ箱に捨てる」を実施されているそうです。

     

    パソコンにおけるシュレッダー。 すなわちデータ消去はIT管理者様は重要性を理解されているものの

    社内全体への浸透はまだ時間がかかるようです。

    特に開発を主軸としている企業様においては非常に重要なことではあるのですが・・・。

     

    最近は「スマートフォン」の活用が当たり前になり、簡単に外部からデータを閲覧することが可能になりました。

    ノートパソコンも「薄く」「軽く」なりましたので、持ち出す機械も増えたのではないでしょうか。

     

    パスワードをかけていれば平気、と思うかもしれませんが当然リスクはゼロではありません。

    蛇の道は蛇、と申しましょうか、セキュリティ業界は追いつけ追い越せの日進月歩です。

     

    IT管理者様は日々大変な思いをされているかと思いますが、せめて役目を終えたハードの最後は

    当社におまかせ下さい。 少しでもIT管理者様のご負担を減らせる一役を担えればと思っております。

    回収に始まり、レンタルやリースであれば返却まで一貫して対応可能です。

    「スマートフォン」も「パソコン」も、是非当社におまかせ下さい。米国安全保障局方式に則り

    適切に処理いたします。 

     

    関西方面に250坪程のセンターを開設し、既にたくさんのご依頼を頂戴しております。

    1台から対応可能です。 まずはお気軽にお問い合わせ下さい。 

     

    西日本テクニカルセンター : 宇田

     

«     


IT Management」カテゴリーの人気記事

まだデータがありません。


よく見られている記事

まだデータがありません。